DVDビデオを登録し、ザッピングする(サムネイルは不可)。


前ページ<<<   >>>次ページ

    ここではDVDビデオディスクの登録、そしてザッピング方法を説明します。DVDがプロテクト(複製防止)されていない場合は、次ページで説明する、サムネイル作成が可能な方法をお薦めします。そちらをまずはご一読下さい。複製防止されたDVDメディアの管理は、本方法しかありませんので、こちらをご利用下さい。

  1. DVDの登録には、DVDドライブアイコンか、"video_ts"アイコンをドラッグインします。


  2. "video_ts"フォルダのドラッグインでは、DVDをDVDメディアとしてタイトルごとに登録する方法と、内部のvobファイルを個々に登録する方法との選択肢が表示されます。内部のvobファイルを個々に登録する方法は、DVDディスク内のvobファイルを登録し、ザッピングする(サムネイル可能)で説明をします。
    そこで、ここでは”はい”を選びます。
    なお、このウインドが、メインウインドの下に隠れてしまうことがあります。この場合、メインウインド上で全く操作できなくなる状態となりますので、タスクバーにて、この注意ウインドを選択することで、最上化してください。



  3. まず、著作権やFBI警告の関係上、DVD起動画面を必ず見なくてはいけません。メニューに入った瞬間にこの画面はクローズされます。




  4. タイトルをクリックするとザッピングできます。サムネイルは、マイクロソフトのDVDライブラリの制限により、キャプチャは出来ないようです。サムネイルのキャプチャしたい場合は、vobファイルを登録する方法を用いてください。

前ページ<<<   >>>次ページ